福祉・教育・環境の視点でより良い社会づくり

セラグループ
ホーム
サイトマップ
お問い合せ

グループニュース

TOP > グループニュース > グループニュース詳細

グループニュース詳細

【配食事業部】 大阪市の中学校給食でかるしおレシピを導入

2014.10.15

大阪市では、弊社けんこう村の健康弁当と同じく、独立行政法人国立循環器病研究センターで開発された「かるしおレシピ」を参考にした新献立を、平成26年11月より中学校給食に導入することを決定しました。

これに先立ちアンケートを実施した結果を基に、主として生徒に人気の高かったメニューから順次導入されます。

 

(2014年10月報道発表)

大阪市では、平成26年11月より中学校給食に、独立行政法人国立循環器病研究センターで開発された「かるしおレシピ」を参考にした新献立を導入し、子どもの味覚を育て、健康で美味しい献立づくりを推進します。
これに先立ち、平成26年8月に、24区において新献立導入に向けたモニター事業(試食会)を実施し生徒・保護者・教職員等約1,500名に参加いただき、本市の給食への取組について説明するとともに、「かるしおレシピ」により調理された12種類の料理について、アンケート等によりご意見をいただきました。
本アンケートの結果、主として生徒に人気の高かったメニューから、中学校給食の献立へ平成26年11月以降順次導入していきます。
今後も、生徒・保護者の方々のご意見をもとに、新メニューの導入を検討していく予定で

株式会社リアル

社団法人 難病の子どもとその家族へ夢を